未来のものづくりを象徴する、近代的なアート

会社にゆかりのあるモチーフを詰め込んだスタイリッシュなアート

「新しい価値を生み出し創造する」というNTTデータMSE様のビジョンを、潜水艦のような飛行船のような未来的な乗り物と重ね合わせて描きました。木の壁に白とブルーで描かれたマエダトシユキのアートは、詳細な設計図のように緻密です。 よく見ると、アートのなかにはしかけがたくさん。 ぐっと進む様に前にでている船体の右下には錨があるけれど千切れていて、前進していることを意味します。また電波塔にはNTTの文字があったり、アートの中に創業年が隠されていたり。社員が気づいたら思わずシェアしたくなるような会社にゆかりのあるモチーフが詰め込まれているのです。
クライアント:NTTデータMSE
場所:ミーティングスペース
大きさ:縦6m×横3m以内
制作日数:6日
アーティスト:マエダトシユキ
施工:ヒトバデザイン