柔らかく空間を包むカリグラフィーアート

空間のアクセントに。オリジナルフォントで描かれたカリグラフィーアートたち

NTTデータMSE様のイノベーションラウンジに、カリグラフィーアートを描きました。担当したのはチョークアーティストとして著書も持つ若井美鈴。大型の壁面には社員がリフレッシュできるように柔らかいフォントで「Recharge,Refresh,Relax」の文字が描かれています。 他にもラウンジの入り口にはロゴマークのように描かれたウォールアート。そしてカウンター横には人が座ることで完成する小さなプチ・アートが。思わず写真を撮りたくなる様な遊び心ある作品です。
クライアント:NTTデータMSE
場所:ミーティングスペース
大きさ:横10m×縦2m以内 ※3箇所合計
制作日数:3日
アーティスト:若井美鈴
施工:ヒトバデザイン