WORKS

スクエア型のゴールドが美しい、川の流れを抽象的に表現したウォールアート
富士通株式会社

スクエア型のゴールドが美しい、川の流れを抽象的に表現したウォールアート

富士通株式会社 川崎オフィスのウォールアート。「信頼」「共感」「挑戦」と3つの富士通が大切にする価値観と、このオフィスが所在する「川崎」をテーマとして、執務エリアに「ビジョンウォール」を作成しました。
提供:コクヨ株式会社 撮影:SS企画

15Fのフロアはアーティストのロバートネルソンムーアが担当。デザイン分野の経験を踏まえ、空間にそぐう様なアブストラクトな表現を得意としているアーティストです。
シンプルにゴールドとシルバーのみを使用し、多様性を受け入れ一つの大きな流れが起こり、まだ見ぬ未来へ挑戦している様を表現しています。 灯籠のように見えるスクエアは「心(魂)」であり、もう一つのテーマである川崎の多摩川が霊力を持つ神聖な川とも言われていたというところに由来しています。 同時に川面の煌めきも表現し、上品に空間全体を彩っています。スクエアの数を数えると15個であり、15Fに配置されたアートであることを意識しています。

INFOMATION

スクエア型のゴールドが美しい、川の流れを抽象的に表現したウォールアート
富士通株式会社
Client: 富士通株式会社
Place:執務エリア等
Size:横17m、縦1.6m
Days:5
Artist:ロバートネルソンムーア
SPACE DESIGN: コクヨ株式会社


オフィスにARTを検討してみたい

オフィスにARTの導入を検討されているご担当者さま、
まずはお気軽にご相談ください。

Contact Us

CONTACT

各サービスについての詳細やお見積もりは
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ(営業日以内にご連絡)
お電話でも(平日10:00 - 19:00)