WORKS

全ての事柄が相互作用する様をリアリティのあるタッチで描いた
富士通株式会社
PLAY MOVIE

全ての事柄が相互作用する様をリアリティのあるタッチで描いた

富士通株式会社汐留本社のウォールアート。「信頼」「共感」「挑戦」と3つの富士通が大切にする価値観をテーマに、執務エリアに「ビジョンウォール」を作成しました。 29Fのフロアは大阪出身のペインターユニット WHOLE9が担当。「共感」をテーマにしてダイナミックなアートを描きました。 人物や動物など具象的モチーフを描くhitchと、自然からのインスピレーションを抽象的に描くsimoからなるWHOLE9。ダイナミックに構図を描いてから、繊細な筆致でその輪郭が明らかにされていく様子は魔法のようです。 ウォールアートのもう1つのテーマは「多様な価値観を尊重して繋がり合う社会」。目に見えない繋がりを表現するために、「地球のサイクル」をモチーフに描きました。 中央に位置するインフィニティマークそのものを構図として、風が吹き、草木が揺 れ、波が起きて海が波立つ様子を描いています。放射状の構図はエネルギーの広がりを想像させ、自然や地球のダイナミックさを雄弁に語ります。 ふと目をやると、自然のリズムに身を任せたくなるようなリラックスさと、自分の動き一つとっても何かに影響を及ぼすかもしれない、という期待感を想起させてくれるアート。ずっと愛されるアートになりますように。  

INFOMATION

全ての事柄が相互作用する様をリアリティのあるタッチで描いた
富士通株式会社
Client: 富士通株式会社
Place:執務エリア等
Size:横11m以上、縦2.7m以上
Days:4
Artist:WHOLE9
SPACE DESIGN: コクヨ株式会社

オフィスにARTを検討してみたい

オフィスにARTの導入を検討されているご担当者さま、
まずはお気軽にご相談ください。

Contact Us

CONTACT

各サービスについての詳細やお見積もりは
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ(営業日以内にご連絡)
お電話でも(平日10:00 - 19:00)